ECC編入学院TOP >> ECC編入学院の特長 >> ECC編入学院が選ばれる理由(選択できる授業形態)

選択できる授業形態
ECC編入学院の特長

自分に合った学習スタイル

ECC編入学院では各校舎で設定された「通学用クラス授業」と自宅または校舎で自分のペースで受講できる「WEB授業」を用意しています。もちろん両方を並行で受講することが可能です。それぞれメリットがありますので、自分に合った学習スタイルでお申し込みください。

通学スクール

大阪校・京都校・神戸校・名古屋校

緊張感に満ちた学習環境

通学クラス授業は、プロ講師が一方的に講義するだけの情報発信型に終始していません。時には受講生に質問を投げかけ、講義内容を十分に理解できているかどうかを確認しながら、双方向で授業が進みます。緊張感に満ちた学習空間の中で学習できます。

疑問点はすぐに解消

授業前後には、講師控室で質問の受け答えが頻繁になされています。講義で生じた疑問はもちろん、作成した答案がどこまで通用するのかなど講師に直接確認できるのもメリットです。通学期間内には、希望に応じて過去問題の添削(有料)も行っています。

試験本番までの有効なペースメーカー

通学クラス授業のスケジュールは、編入学試験に向け最も効果的な日程で組まれています。まずは授業に出席すること、そして予習・復習をこなすことで、最良の編入対策学習を維持することができます。独学ではこのような安定した学習ペースを維持することが非常に難しいので、ECC編入学院の授業を受講することをお薦めしています。

WEBスクール

WEBスクール本部および各校

自分のペースで繰り返しの視聴が可能

ECC編入学院のオリジナルメソッドを盛り込んだ映像授業を、自宅または校舎で視聴することができます。理解が不十分な点があれば、映像を止めて詳しく調べたり、再度巻き戻して見直すことができるので学習効果が高まります。もちろん、授業内の課題提出や質問対応なども行っておりますのでご安心ください。

視聴計画の策定や相談などにも随時対応

アドバイザーと相談の上、受験日から逆算して視聴計画を立てます。スタート講座、レギュラー講座、夏期講習・直前対策の順で視聴していくのが最も効果が高い方法です。通学のスケジュールに関係なく受講開始ができますので早期学習で差をつけてください。

通学生と同様のサポートが充実

ECC編入学院WEBスクール生になっていただくと、過去問題の有料添削や面接・志望理由書指導、受験相談など、さまざまな要望にWEB専用アドバイザーが対応します。映像の配信だけでなく、全国の編入志望者が志望校に合格するまで全力で応援していきます。

ECC編入学院が選ばれる理由





ページトップへ

Copyright c ECC. All Rights Reserved.