ECC編入学院TOP >> ECC編入学院の特長 >> 特待生制度

特待生制度
ECC編入学院の特長

英語成績優秀者なら挑戦!受講料最大50%割引!

本学院の行う特待審査により「特待認定」を受け、英語・学力・人物に優れた者には受講料面での割引特典を与える制度です。入学手続き前に特待認定に挑戦し、合格基準を満たせば特待生としてご入学いただけます。特待への挑戦は入学時1回のみとし、入学後の特待認定は行っておりません。また入学後、著しく怠惰な姿勢であったり、学則違反が認められた場合は、「特待資格」を取り消し、入学まで遡って受講料をご請求させていただくことがあります。

特待生特典

英語試験の成績に応じて次の特待資格が与えられます。

※全3~5回講座は特待対象外。 ※1回生コースは特待対象外。
※「複数受講割引制度」との併用はできません。

特待認定 特待S ※税別 特待A ※税別
全22回講座 198,000円 ⇒ 99,000円 198,000円 ⇒ 138,000円
全20回講座 180,000円 ⇒ 90,000円 180,000円 ⇒ 126,000円
全12回講座 108,000円 ⇒ 54,000円 108,000円 ⇒ 75,600円
全10回講座 90,000円 ⇒ 45,000円 90,000円 ⇒ 63,000円
全8回講座 72,000円 ⇒ 36,000円 72,000円 ⇒ 50,400円

特待資格の取得方法

特待資格の取得には以下の2つの方法があります。いずれかの方法で挑戦してください。

1

特待生試験(英語)による認定

各校で行われる特待生試験を受験し、 基準点を越えた方のみに「特待S」「特待A」が与えられます。

特待生試験試験期間

前期新入学 2016年度レギュラー講座(前期)開講2週間前まで
後期新入学 2016年度レギュラー講座(後期)開講2週間前まで

英語試験時間

60分

特待生試験の要項

特待資格審査は英語です。
年1回のみの受験となります。
「特待生試験」は必ず校舎での受験となります。受験校舎に直接ご連絡下さい。
*提出書類:「選抜・特待試験申込用紙」に必要事項をご記入の上、本人と分かる顔写真(タテ4cm×ヨコ3㎝)を添付のこと。
*窓口申込:試験開始15分前までに「選抜・特待試験申込用紙」を受験校に提出してください。受験票の交付を行います。
「選抜・特待試験申込用紙」に写真がない場合、受付できませんので、必ずご準備ください。
*試験日については各校舎へ事前にお問い合わせください。

2

TOEIC®Test(※IPを除く)リーディングスコアによる特待認定

〔認定基準〕

(注)1.特待対象講座以外には適用されません。
2.優遇受講料との併用はできません。
3.スコアのコピーを必ずご提出ください。
4.スコアが基準に満たない場合は特待試験を受験してください。
*詳細につきましては、ご希望の校舎までお問い合わせください。





ページトップへ

Copyright c ECC. All Rights Reserved.