ECC編入学院TOP >> コース案内 >> 文系編入対策コース >> 難関国公立大コース

難関国公立大コース
コース案内

選ばれた受講生を対象に、激戦を勝ち抜く高度な理解力を養成!

国公立大学の編入試験では、教科の本質を高い次元で理解する力、そして理解した内容を問題に応じて的確に表現・解答する力が問われます。
本コースでは、一定以上の学力がある受験生を対象に、前期は国公立大編入試験レベルの基本事項の体系的理解を徹底し、後期は充分な演習時間をとり、受講生の学力を難関国公立大学合格可能レベルまで引き上げます。

ターゲット大学

関東東京外国語大学・横浜国立大学・東北大学など
中部名古屋大学など
関西京都大学・大阪大学・神戸大学など
北海道大学・九州大学など

対象

上記ターゲット大学を第1志望とし、かつ選抜試験に合格した大学編入希望者

講座一覧

編入学選抜試験について

「難関国公立大英語」「経済学・経営学英語α」「法学・政治学英語」「人文系英語」「法学α」「経済学α」は、選抜試験に合格した方のみに受講資格が与えられます。受講希望者は下記の要領に従って選抜試験を受験してください。
また、この英語試験は特待試験を兼ねています。成績優秀者には特待対象講座の受講料の一部が免除されます。

*提出書類:「選抜・特待試験申込用紙」に必要事項をご記入の上、本人と分かる顔写真(タテ4cm×ヨコ3㎝)を添付のこと。
*窓口申込:試験開始15分前までに「選抜・特待試験申込用紙」を受験校に提出してください。受験票の交付を行います。
*電話申込:電話にて受験予約をしてください。ただし、試験当日に「提出書類」をご持参ください。
*「選抜・特待試験申込用紙」に写真がない場合、受付できませんので、必ずご準備ください。

「選抜・特待試験申込用紙」のダウンロードはこちら

志望校レベルで詳細を見る



各時期の講座で詳細を見る





ページトップへ

Copyright c ECC. All Rights Reserved.